Add Me!Close Menu Navigation

プレミア通信|世界最高峰のプレミアリーグの最新移籍情報、コラム、試合結果、ハイライトなどをお届けします☆

Add Me!Open Categories Menu

【マンC】敵地のCSKA戦で人種差別を受けたと主張するMFヤヤ・トゥーレ「差別がなくならなければ黒人選手はロシアW杯をボイコットする」

水曜日に行われたUEFAチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ対マンチェスター・シティの試合で、一部のモスクワサポーターからコートジボワール代表MFヤヤ・トゥーレ(30)に対して人種差別的なチャントがあったとされる問題で、トゥーレはこのようなことが続けば2018年にロシアで開催されるW杯を黒人選手達はボイコットする可能性があるとコメントした。

トゥーレは、

「あのようなこと続ける人がいることは残念だ。信じられないし、とても悲しい。UEFAは何か、アクションを必要としていると思う。いくつかひどい歌があった。UEFAは何かをしなければいけないと思う」

「ロシアでのW杯に来る確信が持てなければ、僕らは来ない」

と、コメントしている。

Yaya Toure: Black players may boycott 2018 Russia World Cup

Facebookでコメントができます↓

Leave a Reply




関連記事もチェック!