Add Me!Close Menu Navigation

プレミア通信|世界最高峰のプレミアリーグの最新移籍情報、コラム、試合結果、ハイライトなどをお届けします☆

Add Me!Open Categories Menu

【マンU】前ファーガソン監督の起用法にFWルーニーが本音「中盤ではプレーしたくなかった」

マンチェスター・ユナイテッドのイングランド代表FWウェイン・ルーニー(27)が、昨季で勇退した前アレックス・ファーガソン監督の指示により中盤で起用されることも多かったが、本音は「プレーしたくなかった」とした。

ルーニーは、

「中盤でプレーするように指示されたけど、それはしたくなかった」

「自分のキャリアを振り返っていま思うことは、もうちょっとわがままに主張するべきだった」

と、コメントしている。

Wayne Rooney: Man Utd striker ‘didn’t want to play in midfield’

Facebookでコメントができます↓

Leave a Reply




関連記事もチェック!